あなたの支援が、殺処分される猫を救います。

例えば、あなたのジュース2本(300円)で、

保護猫3日分のご飯が作れます。

あなたのラーメン1杯(1,000円)で、

猫は半月おいしいご飯を食べられます。

毎朝の缶コーヒー(3000円)で、

猫のご飯に加えトイレ1か月分用意できます。

30,000円なら、餌・備品どころか

初期医療(不妊手術・血液検査・ワクチン・駆虫)

も受けられます。

定額サポーターとしてご支援いただけませんか?

猫の一生を支えるサービスには、持続力が必要です。

長きにわたり支援してくださる会員様を募集しています。

(入力された情報は、完全に保護されていますのでご安心ください)

1年以内に目標達成しない場合は、一度全額返金致します。

あなたの生活にあったプランをお選びください。
少額でも、集まれば大きな力になります。

一度限りの支援はこちらから

保護施設設立には多額の初期費用が必要です。

テナント費、内装費、設備費、光熱費、猫飼育費、人件費、広告費etc...

猫の魅力を伝え、人と猫がリラックス出来る空間を備えた

保護施設建設費用に充てさせていただきます。

一匹でも多く、殺処分間近の保護猫を救えるよう、

ご協力お願い致します。

また、いただいた支援金は全て保護活動に充てさせていただくことをお約束致します。

※いつでも退会可能ですのでご安心ください。(お問合せから退会したい旨の連絡をお願いします)

第一目標達成で、収容可能数10匹程度の保護シェルターを開設します。

現在の会員数 : 6

(第一目標まであと94人)

現在の資金状況:105,300円

(第一目標まであと894,700円)

職場で保護して1日目のえあちゃん
すっかり懐いた甘えん坊のエアちゃん